熊本の建設業許可経営事項審査(経審・分析申請)は、財務・経理にも精通している「福澤社会保険労務士行政書士法務事務所」へお任せ下さい。
熊本県の建設業許可や経営事項審査(経審)
福澤 社会保険労務士 行政書士 法務 事務所
 熊本の経営事項審査(経審・分析申請)建設業許可(新規・更新・追加)
     労働保険(特に労災)に関する、建設業許可の取得業者の建設業法上の事務 と
    ”重複する”労働保険関連の事務負担の改善(低減)や適切な事務処理環境の整備
    と運用 も ご相談ください!
 
  ホーム 建設業許可(TOP)        
         
 
  建設業許可(TOP) に 関する事項    
  備  考  
         
  建設業許可 を 取得する意味   雑工事以上の請負契約 ・ 入札参加(「随意」契約・「指名」入札) 
 や 技術者確保(保有)済みの対外的(契約先)な証し など
 
         
許可を受ける為 の 基本的な基礎的要件  許可を受ける為 の 「人的・財産的・欠格要件」 など
         
  「知事」許可 と 「大臣」許可 の違い  県外への営業所の有無などによって、異なる。  
         
  「一般」許可 と 「特定」許可 の違い  元請時の下請け総額(1次下請以降全ての総額)の制限の有無  
 
  県や市町村に対する、入札の参加手続き  経営事項審査申請(毎年):経審(略称)の手続きが、必須です。
  ※ 「経審(旧:能力審査)」受審(申請)方法とは。
 
         
「許可」後の”義務” や 許可取得の事前準備  ⅰ.「許可取得」後の”義務” の内容
 
 ⅱ.将来的に「許可(新規・追加)」を取得したい方の事前準備
   ※ 「新規」申請時における提示する証明物
    (証拠としての書類の記載方法や保存物など)
         
         
     「許可」「経審」などに、ご興味を頂けた際は、電話にてお問合せください。(原則:無料で対応:可)  
         
         
                                          
                       
                     
                        所在地: 熊本県 山鹿市 鹿校通 一丁目8番30号
                        電 話 : ( 0968 ) 42 - 8411
    
      
             社会保険労務士 行政書士  福澤 慶介  (1975年4月18日生)
  
熊本県行政書士会 及び 熊本県社会保険労務士会 会員
 
    
 ( 取 得 資 格 )
   ① 日商簿記: 1 ・ 2 ・ 3級 (それぞれ性質が異なります) 
   ② 税理士試験科目 : 簿記論
   ③ 建設業経理事務士 : 1級科目 ( 財務諸表論 ・ 原価計算 )                       
      などなど
 ( 取 得 免 許 )
   ④ 行政書士
   ⑤ 社会保険労務士
 
  これらの内、財務・経理に関する資格については、取得して20年から経過しており、また、それに基づき、今では新卒採用について
 
「超氷河期」と言われる次節に、法的規定により大企業という扱いになる、とある会社のとある支社で、財務・経理実質的処理責任
 者
(月次決算・中間決算、決算及び翌年度予算作成などを実施経験)や一部の総務業務の担当責任者(固定資産の管理・業務内容
 の低減を目的としたエクセルベースでのデータ処理化の為の開発など)としての結果の積み重ねと実績等がありますので、
 現在のみならず、将来の財務諸表などに反映される内容(
”商業”簿記の他に、”工業”簿記についても含む)も考えた手続き・ご相談
 ・コンサル的な
提案・立案・提言などについては、他社「行政書士」業務「数値や民法の概念も当然に含んで考慮した方が良い
 内容や手続きに関する社会保険労務士」業務比較して、とても強みがあると思う次第です。